くらしスリム 〜あなたに合ったお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしを。すっきりと楽が両立する仕組みづくりをサポートします!

リユースマスター2級で自分に合った手放し方を知る!

      2016/09/24


もったいなくて物を手放せない人の背中を押してくれる
新しい講座を受講してきました!

東京・練馬の
ライフオーガナイザー&クローゼットオーガナイザー
鈴木裕子です。

今年からスタートした新しい資格である
リユースマスター2級認定講座を受講してきました。

image

講師は、リユースマスターインストラクターの田中美香さん

『リユースマスターとは、
リユースの知識や技術をもつ
「捨てない片づけ」を促進するスペシャリスト』
 〜一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会HPより〜

 

リユース(Reuse)=繰り返しつかうこと。

リサイクル(Recycle)は、日常生活の中で意識してはいましたが
リユースを自分がしている感覚がありませんでした。

お友達に子ども服をもらってもらったり
バザーに不要品を出品することもリユース。
環境保全の一つだったのですね!

講師の田中美香さんは
以前からオークションやフリマを利用して
家中をオーガナイズされてきたそうです。

そのお話の中で、特に惹かれたのがオークション。

子どもに手がかかるようになる前はよく利用していましたが
出品に関わる行程全てがもう面倒で面倒で。

何度もPCの前に座らなければならないし。
マイナス評価がつかないように神経使うし。

ところが、
私がヤフオクから遠ざかっていた数年の間に
色々と変わったんですね〜。

取引がとっても楽になったそうなので
ヤフオクを再開してみる気持ちになりました!

必要がなくなったのに
捨てるにはもったいなくて
家に溜め込んでしまっているあれこれ。

粗大ゴミとして回収してもらうのか、
信頼出来る団体に寄付すればよいのか、
必要としている人に買ってもらえるのか、

自分で判断出来るようになると
手放し方が分かり、家が片づき、更に収入になる可能性があります。

・捨てない片づけって本当に出来るの?
・リサイクルとリユースの違いがよく分からない
・オークションを始めるのも取引するのも何だかコワイ

そんな方は、こちらをご覧になってくださいね。

田中美香さんの次回開催は、10月15日(土)。
練馬地区では、滝口明子さんが11月19日(土)に開催されます。

そして、練馬のライフオーガナイザーグループ・ネリハピでは
リユースの一つであるフリマに近々参加予定です。
詳細が決まりましたらお知らせいたします!

 - スリム化のヒント, 学び , , ,