くらしスリム 〜あなたに合った骨格スタイルとお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー&骨格スタイルアドバイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしとファッションを。すっきりと楽とおしゃれが両立する仕組みづくりをサポートします!

お片づけレッスンの片づけ実例公開します

   


東京・練馬の
ライフオーガナイザー®︎
クローゼットオーガナイザー®︎
骨格スタイルアドバイザー®︎
鈴木裕子です。

 

一緒にお片づけレッスン
ご利用になられたお客さまより
「ぜひビフォーアフターに使ってください!」と
ありがたいお申し出をいただきました。

 

これまでも
作業の前と後の写真を撮り
お客さまと私とで共有することはしています。

写真を見比べることで
どれだけ片づけられたかが一目瞭然
これだけ片づけられたという充足感が得られます。

また
散らかり出した時に片づけた後の写真を見れば
片づけられたという経験からのやる気も出ます

 

これまでは
作業の実例画像を
積極的に掲載していません。

作業前の現場には
お客さまの現在進行形のリアルな暮らしがあります。

片づけが苦手なことで人を家に招くことができず
片づけのプロを呼ぶことにもお悩みになっている
お客さまがほとんどです。

 

「プライベートが丸出しになってしまう
ビフォー写真ですが
どなたかのお役に立てるなら」

そんなお客さまのご厚意で
片づけ実例写真公開します!

 

 

では早速!

BEFORE

 

 

AFTER

 

■作業時間
6時間(3時間の作業を2回)

 

お困りの内容
一人暮らしの50代女性。
ダイニングテーブルで食事や裁縫をしたいが
郵便物や書類、薬、食べ物などで
すぐにテーブルが埋まってしまう。
この状態が気持ち悪い。

 

目指すゴール
テーブルの上に物を置かない生活。
テーブルで生地を広げられる。
書類や裁縫道具を簡単にしまえる場所がある。
友人とテーブルで一緒に食事をしたい。

 

■片づけレッスン内容
①暮らしの優先順位を考える
②ものを全部出して仕分ける
③別の部屋にあったチェストをダイニングに配置
④チェストへの動線をゆったり確保
⑤つい置いてしまうものの居場所作り
⑥今必要な書類と保管する書類の住所決め
⑦細かな裁縫道具等を引き出しに収納
⑧使った後の戻すコツを伝授

 

1ヶ月後のご様子
一度覚えたすっきり感に魅了され
戻す生活を心がけるようになり
ほぼ写真の状態をキープしている。

 

お客さま曰く
「戻すこと、これに尽きます!」

暮らしていれば散らかってあたりまえですよね。

散らからない家ではなく
散らかっても
簡単に戻せるしくみで
簡単に片づけられる家を目指す。

 

年末まであと50日ちょっとあります。
ご一緒に戻せる家づくりしませんか?

 

 

あなただけに合った
楽で楽しい
お片づけスキルを身につけていただく

 

ーご自宅で一緒にお片づけレッスンー

詳しくはこちらから

 

 

クローゼットの片づけの前に

 

ー あなただけに似合う服を知る ー
   骨格スタイル分析

詳しくはこちらから

 

 

 - キッチン, スリム化のヒント, リビング, 作業実例 , ,