くらしスリム 〜あなたに合った骨格スタイルとお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー&骨格スタイルアドバイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしとファッションを。すっきりと楽とおしゃれが両立する仕組みづくりをサポートします!

3月ですね!私、リアルファーを洗いました!

      2019/03/05


東京・練馬の
ライフオーガナイザー®︎
クローゼットオーガナイザー®︎
骨格スタイルアドバイザー®︎
鈴木裕子です。

 

3月に入りましたね。
雪の心配してたり
息子がチョコをもらえるか心配してたりしてたら
2月の過ぎるのが早かったこと。。

3月は寒い日もありますが
暦の上ではもう春!

まだ厚手でのコートが必要な日もありますが
明らかに冬を感じさせる
コートやダウンジャケットのファーは
早いこと取り外しましょう!

 

さて、みなさんは
このファーどうしてます?

クリーニングに出してます?

洗濯表示を見ると
「ファーは取り外してお洗いください」
と表記されているものの
クリーニングの仕方は説明なし。

 

でも、一冬身につけたファーは
埃やファンデーションなどで汚れています。

さっぱり綺麗にさせたい私は
手洗いしちゃってます!

 

ファーは動物の毛なので
ペットを洗うように洗ってあげればいい
という解釈。
私のはラクーン(たぬきさん)

 

デリケートなものなので
洗って大丈夫という保証はありません!

自己責任でやってます。

 

洗い方はこんな手順です。

①洋服ブラシで優しくブラッシングして
埃をかき出して置く

②ぬるま湯にシャンプーを
ごく薄く溶いて優しくもみ洗いする

③優しくすすぐ

④ぬるま湯にコンディショナーをごく薄く溶いて
優しくひたす

⑤優しくすすぐ

⑥ネットに入れて1分脱水する

濡れた動物のようになってます。。

⑦陰干しする

⑧乾いたら優しくブラッシングして完了!

見た目も柔らかそうになりました!

 

5分もあれば終わりますよ〜。

 

ポイントは
全行程を優しく行うこと!

 

毎年このやり方で洗ってますが
特に毛が抜けることもなく
ふわふわを維持していますよ。

 

以前はオシャレ着用洗剤を使っていましたが
ファー=毛なので
シャンプーに変えました。

 

ダウンコートはと言うと
クリーンニングに出しています。

別のダウンコートを手洗いをしたら
ダウンが偏ってしまって
均等に戻せなくなった経緯があり。。

 

苦手なことは
やっぱりプロがにお任せするのが一番♡

 

できることを見極めて
冬じまいを進めたいものです!

 

 

 

 

あなただけに合った
楽で楽しい
お片づけスキルを身につけていただく

ーご自宅で一緒にお片づけレッスンー

詳しくはこちらから

 

 

個性も大事にしながら
何が似合うか知りたい

そんな方は

ー あなただけに似合う服を知る ー
   骨格スタイル分析

詳しくはこちらから

 

 

 - クローゼット, スリム化のヒント, 洗濯 , , ,