くらしスリム 〜あなたに合ったお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしを。すっきりと楽が両立する仕組みづくりをサポートします!

油はねガードをサクッと出し入れ

   


東京・練馬の
クローゼットオーガナイザー
骨格スタイルアドバイザー
鈴木裕子です。

今日は
子どもたちの全校遠足。
お弁当に
鶏肉を焼いて入れる予定が
唐揚げがいいと猛反対され
揚げものをしたところです。

揚げ物は本当に
苦手で嫌いで
怖いんです

揚げ油の処理はどうにか出来ますが
油はねの掃除が面倒だし。

外で食べた方が
美味しく楽なので
家で揚げるということは
手放していました。

専用の揚げ鍋も持っていません!

しかし
子どもたちが
唐揚げと
フライドポテトが大好物に
成長してしまったので

たまーに
極たまーに
渋々
揚げます。。

そして
料理が下手で
大雑把なので
周りに油がはねまくります(涙)

なので
揚げ物時は
こうします。

床には新聞敷きまくり(笑)

この状態を
楽に作れるよう

揚げ物ガードと新聞紙は

ガスコンロから
くるっと振り向いた
冷蔵庫と壁の隙間に収納。

ここの隙間の冷蔵庫側面にぺたっと。

暗い場所で画像見づらくすみません

入れ物は
キャンドゥの
ファイルポケットA4よこがた

畳んだ新聞紙も
揚げ物ガードもすっぽり入ります。


避け切れない苦手な家事と
付き合うには

取りかかるまでの
動線を最短にし
アクションを最小にし

片づけも楽なのが一番!

ベトベトになる油はねガードも
100均のものを買い替えで。

無理せず
自分の許容範囲で付き合うのが
私には向いているようです。

苦手なものにこそ
テンションが上がる
それなりの道具を揃えることが
いい場合もありますが

揚げ物には
そこまで気持ちが動かないんですよね
残念ながら。

揚げたての天ぷらは
天ぷら屋さんのカウンターで
食べたい!

 

 

 - キッチン, スリム化のヒント , , ,