くらしスリム 〜あなたに合った骨格スタイルとお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー&骨格スタイルアドバイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしとファッションを。すっきりと楽とおしゃれが両立する仕組みづくりをサポートします!

梅雨前に洋服がよろこぶようなクローゼット作り

   


東京・練馬の
ライフオーガナイザー®︎
クローゼットオーガナイザー®︎
ジュニア・骨格スタイルアドバイザー
鈴木裕子です。

 

今週末から
関東でも梅雨入りですって?!

 

今週末に
小学校の運動会を控えている我が家としては
来週明けからにしていただきたいのですが
さてどうなることやら弁当作り(汗)。

 

梅雨時は洋服選び悩みますよね。

雨の日の靴選びは
天田真帆さんのこちらをぜひご参考に♡

 

洋服選びについては
近々お伝えしたいと思いますが

今回はクローゼット作りについて!

 

先日
クローゼットのオーガナイズに伺ったお客様。

咋シーズンのアイテムは
しっかりクリーニングに出されていて

透明のビニールも
外して保管していらしたのですが

紺のポリエステルのスカートが
カビだらけになっていました(涙)。

 

原因① 湿気

1階の北側にあるクローゼット。
特に除湿対策をしていなかったので
その日から早速除湿剤を置いていただきました。

湿気は下に溜まるので
除湿剤は低い位置に置きます。

除湿剤の交換が面倒な方は
小型の除湿機を置くのも良いですね。

 

原因② ぎゅうぎゅう

クローゼットはポールいっぱいに
洋服がぎゅうぎゅう詰めでした。

洋服を詰めすぎると
湿気がこもりやすくなります。

オフシーズンのものは別の場所に保管。
または畳んで引き出しに保管。

出し入れがしやすいぐらい
ゆとりあるクローゼットに。

 

私は
子ども部屋のクローゼットに
オフシーズンのアイテムを
置かせてもらってるので
自分のクローゼットは悠々♡

さらに

クローゼットは
年中開けっ放しです。

\\ドーン!!//

埃が舞いやすいので
床の掃除機がけだけは多めに。

 

開けっ放しはちょっと、、という方は

晴れて湿気の低い日は
クローゼットの扉や引き出しを全開にして
洋服全体に風を通すといいですね!

 

スーツやアウターなど
毎回洗濯しないアイテムは

すぐにしまわず
一度ハンガーにかけ
湿気を飛ばしてから仕舞いましょう。

 

やってみると
ほんのちょっとの一手間です。

 

大事な洋服たちがよろこぶような
クローゼットにしたいですね♡

 

 

あなただけに合った
楽で楽しい
お片づけスキルを身につけていただく

ーご自宅で一緒にお片づけレッスンー

詳しくはこちらから

6月7、20、25日レッスン可能です。
お気軽にお問い合わせください。

 

 

個性も大事にしながら
何が似合うか知りたい

そんな方は

ー あなただけに似合う服を知る ー
   骨格スタイル分析

詳しくはこちらから

 

 

 - クローゼット, スリム化のヒント , ,