くらしスリム 〜あなたに合った骨格スタイルとお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー&骨格スタイルアドバイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしとファッションを。すっきりと楽とおしゃれが両立する仕組みづくりをサポートします!

子どもに片づけのスキルをプレゼント

      2018/03/29


東京・練馬の
ライフオーガナイザー
クローゼットオーガナイザー
骨格スタイルアドバイザー
鈴木裕子です。

進級前の春休み、
学校から持ち帰った道具や
どうすれば分からない教科書で
子ども部屋がわーーーーーーっ!
という状況のご家庭もあるかと思います。

我が家はと言いますと
学期末に備えて
荷物置き場の確保はしてあるので
どうにか見られる状況です。

ギリギリ、どうにか。。

▶︎過去記事
→   小学生の新学期準備完了しました!

 

年度末恒例の
思い出残し祭りは
春休み初日の早朝に
スムーズに終了!

娘、寝起きでパジャマ。
息子、前日お風呂に入らないまま寝落ちで前日の服。。

白いボックスに
個別に一年間保管していた
プリントやテストや作品等、

一生残したいものだけを選んで
不要なものはゴミ袋へ。

学期末毎では
まだ感情が入ってしまい
大量に残したいものが発生しがちな我が家は
クールダウンした
年度末ぐらいがいい頃合いです。

紙ものが減って
あースッキリ♡

 

 

先日、
小学生二人のお母さまから
お子さまとお母さまご一緒の
片づけレッスンのご依頼をいただきました。

子どもに片づけのスキルを
プレゼントしたい

そうおっしゃるお母さま。

もう、ワタクシ
お母さまのその愛に
グッと来ました!

片づけは
生きている限り
みんなに必要な
人生のスキルです。

生きる力となる片づけ

必要なものを自分で選び取る力は
この先の
物事を自分で決めていく力につながります。

 

 

お道具箱を使っての
小さなスペースでのオーガナイズで
スッキリと気持ちいいを
体感していただいた後

小3のお姉ちゃんは
机周りのオーガナイズに取り組んでくれました。

お母さまの片づけ方法と
お姉ちゃんの片づけ方法が合わず
不思議に感じていたそうですが

オーガナイズ作業を通して
無意識の片づけの行動にも
個人差があることを理解していただけました。

驚くほどの集中力で
9歳のお子さんが
2時間ほども作業に没頭してくれました!

楽に出し入れできる動線、
自分で管理できる物量、
好きを優先した住所決めで
机周りが整い
新学期に向けての準備も終わりました。

一ヶ月後
スッキリをキープ出来ているかなあ?
またお邪魔させていただくのが
今から楽しみです!

 

持ち物の変動が生じる
春休みや新学期は
散らかり部屋から
卒業できるチャンスですよー!

 

 

あなただけに合った

楽で楽しい
お片づけスキルを身につけていただく

ーご自宅で一緒にお片づけレッスンー

【春休み特別企画】
お子さまと一緒にレッスン
もアレンジいたします!

詳しくはこちら

 

 - スリム化のヒント, 子ども部屋 , ,