くらしスリム 〜あなたに合ったお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしを。すっきりと楽が両立する仕組みづくりをサポートします!

練馬の夏はロングスカートで楽に快適に!

      2017/07/20


東京一暑い練馬に在住(笑)
クローゼットオーガナイザー
骨格スタイルアドバイザー
鈴木裕子です。

骨格タイプはストレート
カラーはオータムです。

 

ここの所の暑さ
尋常じゃないですよね。。

みなさま
体調を崩されたりしていませんか?

私が住んでいる練馬の夏は
都心の気温+2度は高いと言われます。

人でごった返す新宿や池袋よりも
閑散とした練馬駅近辺の方が暑いんです。
ホントに。。

酷暑の練馬を乗り切りためには
パンツ派の私も
夏はスカートに手を伸ばします。

下半身のボリュームを上手く隠してくれて
ムダ毛も気にならず
程よい空気感が生まれる
マキシ丈スカートを愛用していましたが

小柄なので(157cm)
全体のバランスの取り方に悩んでいました。

が、

骨格ストレートに似合うと分かってからは
自信を持ってはけるようになりました!

 

骨格ストレートさんが
ロングスカートを選ぶポイントは

①タイトな、Iラインシルエットであること
ギャザーや大きなフレアは
厚みのある腰周りを強調してしまいます。

②ロング丈、マキシ丈であること
中途半端なセミロングは
膝下がまっすぐなストレートさんの魅力を
半減させてしまいます。

③張りのある生地であること
ぴたっとしたものは
身体のラインを拾いすぎてしまいます。

 

これらについて、気を付けてみてくださいね。

とは言っても
なかなか理想通りのロング丈スカートには出会えないもの。

そんな時は
骨格スタイル分析の似合わせ理論である

色・形・素材

に注目してみてください。

色・形・素材のうちの二つが合っていれば
似合わせは可能です。

 

数年前からはいている
マキシ丈スカート。

柔らかいカットソー素材ですが

ストンと下に落ちるIラインシルエットであること《形》

オータムの得意とするオレンジ系であること《色》

が合っているので
すっきり見えるかと。

 

ちなみに

ウェーブタイプさんは
ロングやマキシ丈ですと
下半身が重くなるので
膝下やミモレ丈がおススメ。
プリーツやシフォン素材で
ふんわり軽く♡

ナチュラルタイプさんは
ロングやマキシ丈がお得意です。
麻やデニム素材などで
ボリュームを感じる着こなしを。

 

完璧なロングスカートを手にするのは
難しいかもしれませんが

お似合いになるロングスカートには
きっと出会えます♡

色・形・素材

意識してみてくださいね。

 

おしゃれで
楽なロングスカートで
猛暑を快適、軽やかに。

 

 

ー あなただけに似合う服を知る ー
   骨格スタイル分析

詳しくはこちらから

 

 

 

 

 - クローゼット, スリム化のヒント, 骨格スタイル分析 , ,