くらしスリム 〜あなたに合ったお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしを。すっきりと楽が両立する仕組みづくりをサポートします!

ズボラ流セーター・ニットのシワ無し収納術

      2016/11/06


衣替えで取り出した衣類を直ぐに着られる状態に保つため
畳み方をごくごく簡単な方法に変えました!

東京・練馬の
ライフオーガナイザー&クローゼットオーガナイザー
鈴木裕子です。

一気に冷え込んできたここ数日。

あったかいものが恋しくなり
ようやく衣替えをしました。

それほど多くはない洋服たちですが
真夏と真冬のものは入れ替えをしています。

前回、ニット類を片づけたのが4月。
半年ぶりに引っ張り出しましたが
私が気になる折りジワはほぼ無し!

image

アイロン掛けが苦手なズボラ人にとって
直ぐ着られる状態っていうのは重要です。

ニットのスチームがけなんて面倒すぎるし
不器用人は焦がしちゃうかもしれないし。。

シワゼロで保管出来ていたのは
ただ畳み方を単純にしていたから!

一般的な服の畳み方はこうでしょうか。
image

しかし、畳む回数の多いこのショップ風の畳み方だと
袖や身頃に畳みジワが出来てしまいます。

そこで、
出来るだけ畳む回数を減らして洋服への負担を減らしています。

①シワがないよう平らに置く。
image

②袖を中に折る。
image

③前身頃を半分に畳む。
image

これで終了!

この状態で重ねて収納保管します。
image

重ねると下のものが見えにくくなってしまいますが
減らしに減らした私の厚手ニットの数
今は、白・グレー・グレージュ・紺の4枚のみ!

今回の衣替えで4枚手放しました!

たった4枚なら覚えていられます。

そして、4枚では立てる収納が出来ない(笑)

畳みジワが気になる薄手のニットには
タオルやラップの芯を挟めばOK!

カーディガンや薄手のニット
私は、全部ハンガーがけしてます。
伸びの心配がないもの限定ですが。

マワハンガーの36cm幅なら
ニットの肩が出ることもズリ落ちもないです。
(私のサイズはユニクロではSかM)
image

 

今は厚手ニット4枚になった私。

どうして4枚のみにしたのか、
そして出来たのか、
またお伝えします!

 

 - クローゼット, スリム化のヒント , , , , , ,