くらしスリム 〜あなたに合った骨格スタイルとお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー&骨格スタイルアドバイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしとファッションを。すっきりと楽とおしゃれが両立する仕組みづくりをサポートします!

収納の常識を疑ってみる

   


東京・練馬の
ライフオーガナイザー
クローゼットオーガナイザー
骨格スタイルアドバイザー
鈴木裕子です。

新年度が始まり
タイムスケジュールが
タイトになった方

逆に
ゆとりが生まれた方

様々かと思います。

それでも
学年が一つ進級したお子さんは
精一杯の一日を終えて
家ではぐったりではないでしょうか。

そんな時に
キッチンが整い
直ぐに料理が始められる状態にあると

お母さんもお子さんも
無用なイライラをせずに済みます。

家族のために、、、と思ったら
まずはキッチンから整えて見ませんか?

 

昨日は、
リクエストをいただき
キッチン収納レッスンを開催しました!

片づけ本や雑誌の特集
インスタグラムなどで
数あまたの収納例を目にしますが

大切なのは
「自分」を基準に判断すること!

人がいいと思う仕組み
人が便利だというもの
が正解ではなく

キッチンに立つ「自分(家族)」
のルールが正解です。

キッチンの端にある引き出し。
本来はスパイスを入れる用途でしょうか。

私は
滅多に使わないけど
焼き魚を崩さずに取り出すときにのみ
使っているヘラを入れています。

ヘラだけです(笑)。

なんなら
端にあって手を伸ばしにくいなら
使わないという選択もアリ!

実家や世間一般の仕組みを
当たり前として自分の中に
持ち込んでいることってありませんか?

常識とされている
収納のルールを疑ってみると
きっと楽になれます。

 

参加者の方からは
「今からキッチン見直します!」

ご帰宅後直ぐに連絡をいただきました。

キッチン収納レッスンでは
私の仕組みをマネして欲しい訳ではなく

これぐらい自由で

これぐらいマイルールでいいんだ

と実感していただきたいのです。

 

 

今日の8時のリアルなキッチン。

ズボラは
決してお皿を拭いたりしません(笑)。

洗いかごがわりの食洗機を開けっ放しで
夕方まで自然乾燥です。

 

ーキッチン収納レッスンー

2名さまから開催いたします。

当たり前にとらわれない
思い込みを手放すお手伝いいたします!

 

 - キッチン, スリム化のヒント ,