くらしスリム 〜あなたに合ったお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしを。すっきりと楽が両立する仕組みづくりをサポートします!

みそのトリプル保存で料理を楽に美味しく

      2017/10/12


二月に仕込んだ味噌が
美味しく完成しました!

味噌は何種類かをまとめて保存すると
直ぐに合わせ味噌が作れて便利です。

 

東京・練馬の
クローゼットオーガナイザー
骨格スタイルアドバイザー
鈴木裕子です。

 

手づくり味噌は
スタッフをしているくらしこよみの講座
2014年に教えていただいたのが最初。

完成した味噌の美味しさにハマり
それから毎年
友だちのお世話になりながら
どうにか作り続けています。

というのも、、

味噌作りの何が大変かって

大豆を一日ほど水に浸して
それを程よい柔らかさに煮なければなりません。
程よいって一体どんなの??

煮るには
大きな鍋か圧力鍋が必要で

しかし、我が家にもどちらもない!

料理上手な友だちが
材料の調達から豆を煮るまでを
準備してくれるので
毎年甘えさせてもらっちゃっています。

やりたくても一人では出来ないことを
サポートしてくれる人がいるって
本当にありがたいですよね〜♡

 

 

で、
完成したのがこちら

艶っといい色になりました。

大きなタッパーのままでは
出し入れしにくいので

野田琺瑯の容器に入れ替えます。

合わせ味噌が好きなので

手づくり味噌と
母の手づくり味噌と
(贅沢につや姫糀!)
購入した味噌とを

一つのホーローに入れています。
味噌の残量の関係で、写真の配分がおかしいですが(笑)

仕切りは昆布です。

このアイディアは
確か野田琺瑯HPのこちらからだったかと。

しばらく味噌に浸かった昆布は
美味しい味噌昆布になり

味噌は昆布の旨味を吸って
昆布だし風味の味噌になるとか。

 

その日の気分で
合わせる配分を変えると
毎日違ったお味噌汁が出来ます。

と言いますか
同じ味になかなかならない(笑)

 

一種類の味噌に飽きがちな私は
合わせ味噌保存を気に入ってます!

よかったらお試しくださいね。

 

 

あなただけに合った
楽で楽しい
お片づけスキルを身につけていただく

ーご自宅で一緒にお片づけレッスンー

詳しくはこちら

 

 

 

 - キッチン, スリム化のヒント , , ,