くらしスリム 〜あなたに合ったお片づけ〜 練馬ライフオーガナイザー

あたりまえを手放して、自分らしい暮らしを。すっきりと楽が両立する仕組みづくりをサポートします!

お米の保管に最適な場所は?

      2016/08/04


お米を購入した時のまま、ビニール袋や紙袋で床の上に保管していませんか?
ただでさえものが多いキッチンで、大量のお米を収納する場所を確保するのは難しいですよね。

でも、劣化が進みやすい夏だけでも、お米は冷蔵庫保管がおすすめです!

東京・練馬の
ライフオーガナイザー&クローゼットオーガナイザー
鈴木裕子です。

夏になって、虫の活動が盛んですね。
虫に罪はありませんが、有害な虫には出来れば出会いたくありません。
田んぼの中で育った私ですが、苦手なものは苦手なんです。

お米につくちっちゃな虫も、家に入っては欲しくない!

昔ながらの、赤唐辛子やニンニクをお米の中に入れたり、
市販のお米用虫除けを入れたりの虫除け対策もありますね。

それでも虫に出会った事があるという話は聞きます。

お米の保管に最適な要素として
●比較的涼しい場所(10~15℃)
●温度・湿度が低く日光の当たらない暗いところ
●必ず直射日光を避けること
が挙げられるそうです。
ライスピア米蔵 さんのHPより

ライスピア米蔵さん一押しの保存場所としては、美味しさを保つためにも冷蔵庫の野菜室が最適とのこと。
野菜室の温度は、7〜10度が標準です。

野菜室に保管場所を確保出来そうな場合は、直ぐに野菜室に移しましょう!

その際、購入した米袋から密閉性の高い容器に入れ替えてくださいね。
市販の米袋は、無数の空気穴が空いていて、他の食品の匂いを吸収してしまうそうです。

4人家族の我が家は、子どもがまだ小さいことと朝はパン食なこともあり、1ヶ月5kgで間に合う位です。
ネットスーパーで5kg入りの袋を購入し、購入時に3合ずつを袋に詰めて野菜室に保管しています。
image

3合ずつで10袋と少しです。
我が家は3合炊きの土鍋なので、1袋をざざっと空ければよく、調理時はとっても楽チンです。

密閉容器に入れるのが理想ですが、野菜室の引出しに合うサイズのものになかなか出会えず、気休めですが高密度ポリエチレン袋での保管中です。
ペットボトルの保管は、入れ替えと計量が面倒なのです。

一人暮らしの方や、お米の減りがゆっくりなご家庭こそ、夏だけでも冷蔵庫保管がおススメですよ。
帰省が長い方も、熱気でむせ返るようなキッチンで、ギョッとすることを回避できます!

 - キッチン, スリム化のヒント , , , , ,